スマホの通話時間はどれくらいなのか!使い方次第では節約できる!?

そういえば一ヶ月にどれくらい通話しているのかな…。

通話はあんまりしないから安いプランにしたいな…。

他社に切り替えるとどれくらい安くなるのかな…。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

一ヶ月の通話時間はどれくらいか

ドコモ・au・ソフトバンクのプランを調べる

スマホの毎月の料金を節約するには?

一ヶ月あたりのスマホの通話時間を調べてみました

2017年総務省統計局音声通話利用状況から情報を吸い出しました。

約82%の利用者は1通話あたり10分以内の通話となっています。
(我が国…て…独特のセンスですね)

個人差はあると思いますが、一ヶ月に10~20回ほどの通話のようです。

ドコモ・au・ソフトバンクのプランを調べてみました

現在のプランでは通話定額が組み込まれておりません。

なので通話かけ放題を追加しての比較です。

【ドコモ・au・ソフトバンク】通話込みの料金

  ドコモ au ソフトバンク
通話かけ放題 1,700円
かけ放題オプション
1,800円
通話定額2
1,800円
定額オプション+
基本料金 5,980円 5,980円 7,480円
合計 7,680円 7,780円 9,280円

通話かけ放題をつけない場合は以下の料金がかかるので、今回のパターンではかけ放題を追加した方が安いです。

一ヶ月に10分を10回利用した場合

通話料20円/30秒
40円(1分) × 10分 × 10回 =4,000円

イメージ通りの料金でしたね。

スマホの毎月の料金を安くするには?

今は格安SIMで「今までと同じように使って月額料金を安くする」

格安SIMの使用「1ヶ月に10回、10分間の通話」を評価

格安SIM BIGLOBEモバイル Y!mobile LINEモバイル
10分×10回通話料 0円 0円 0円※1
月額料金 2,980円 ※1 2,980円 1,100円
詳細ページ
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

※1.BIGLOBEモバイルは、「10分かけ放題」(月額830円)通話オプションを追加することにより「国内通話10分何度でもかけ放題」をつけることができます。(上記料金に加算してあります)

Y!mobileはプランそのものに国内通話10分何度でもかけ放題がついており、対は料金はかかりません。

※1.LINEモバイルは他2つと少し違いますがLINE通話・LINEビデオ通話は何時間でも無料なんです。
携帯電話・固定電話への通話料「10円/30秒(通話アプリからの発信)」

ドコモを1年使った時と格安SIMとを料金比較

イメージしやすく1年間の料金での差額を算出してみました。

例としてドコモで比較してみます。

  ドコモ BIGLOBEモバイル
基本料金 7,680円 2,980円
合計 92,160円 35,760円
差額 56,400円の節約

なかなか他で年間約5,5000円も節約できることってないですよね!

常に持ち歩く携帯電話なので、少しでも安く!ですね。

是非、節約できるところはしてみましょう!

利用スタイルによっていろいろな考え方があると思いますので、どれくらい安くなるかはこちらを参考にしてみてください。

是非、ご自分に合った格安SIMを見つけてください!

スマホの通話時間はどれくらいなのか!:まとめ

最近は通常の電話よりもLINE通話とかのほうが主流になってきていますが、固定電話当てとかの通話もちょこちょこあるのでこちらの金額は目安になると思います。

SNSが発展してきた今は通話をあまりしなくなりましたね。

今の時代にある使い方・考え方をしてみて是非節約してみてください。

一度ご検討なさってみください。

タイトルとURLをコピーしました