みんなのスマホ料金っていくら?出費を抑えて見直そう!

他の人たちはどれくらい使っているのかな…。

そういえばスマホの料金ってどれくらいだっけ…。

もっと安くする方法はあるかな…。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 平均的な毎月のスマホ料金はいくらくらい?
  • 自分の毎月の料金を把握する
  • さらに節約できる格安SIMと料金を比較する

スマートフォンの利用月額費用が妥当なのか。

安く使えるに越したことはないので節約できるか確認してみる。

スマートフォン平均的な月額費用を計算

ここが重要なところ。

大手携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でも毎月の料金は若干変わってきます。

周りの人たちはどれくらい支払っているのでしょうか。

現在支払っているスマートフォンの平均月額料金

2019年度MMD研究所【現在支払っているスマートフォンの平均月額料金】で、1ヶ月の料金の総額を確認したところ、大手携帯キャリアでは平均月額料金が8,451円となりました。

比較材料として、格安SIMユーザーの平均月額料金が2,753円という数字が出ております。

では高い料金の携帯電話会社で満足している?

MMD研究所調べで、こちらもおもしろいデータがありました。

「大手携帯キャリア」と「格安SIM」別で見ると、大手携帯キャリアで満足している項目では「あてはまるものはない」という回答が最も多く33.2%だった。

こんなにも多くの方が満足していないのですね。

一方格安SIMでは満足している項目が最も多かったのは「月額料金」で75.0%、次いで「料金プランの豊富さ」が21.7%、「データ通信速度」が16.1%となった。

ほとんどの方が月額料金で満足しています。

そして利用者のニーズに応えた料金プランや、データ通信速度の速さも満足している項目に上がっているのが安心できるポイントだと思います。

支払っているスマートフォンの月額費用を確認する

結構重要なことを先にお聞きしちゃうのですが、皆様は今お使いの携帯電話料金を正確に把握してますか?

私がご案内している方達で料金を把握している方はほとんどいらっしゃられないのが現実です。

もし把握しておられなかったら、この機会にwebなどで直近3ヶ月間ほど確認してみてからご覧になってみてください。

全体平均がわかった今、今度は自分が使っている月額費用を確認してみましょう。

もし今よりも安くできる可能性があるなら検討の余地はあると思います。

こちらで毎月の料金を調べることができます。

スマートフォンの料金を節約する

お調べいただいたら上記で出ていた平均的な月額費用に近い金額だったと思います。

そうなんです。

大手携帯キャリアは高いんです。

そして会社は違えど、みんなだいたい同じくらいの費用なんです。

今更ですが。。。知っていましたよね。

同じく上記の格安SIMと比較してみます。

数字に出してみると本当にわかりやすいです。

イメージしやすく、それぞれ1年使ってみてどれぐらい差額が出るかをご覧ください。

その差額はなんと約68,000円になります。

一例ですが格安SIMの値段を表にしました。一目瞭然です。

格安SIM b-mobile BIGLOBEモバイル mineo
データ容量 5GB 6GB 6GB
月額料金 1,790円 2,150円 2,190円
通話料 10円/30秒(アプリからの発信)
(アプリ以外からは20円/30秒)
10円/30秒(アプリからの発信)
(アプリ以外からは20円/30秒)
10円/30秒(アプリからの発信)
(アプリ以外からは20円/30秒)
詳細ページ
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

詳しくお調べしましたので気になる方は是非こちらの記事をご覧ください。

みんなのスマホ料金っていくら?出費を抑えて見直そう!:まとめ

いかがでしたでしょうか。

わかってはいたが結構驚愕の事実だったのではないでしょうか。

私は早い段階でサクッと乗り換えちゃいました。

だって品質がスゴイ落ちてしまうのなら考えますが、同じなんですもん。

乗り換えを躊躇している方の第一歩を踏み出すきっかけになればと思います。

タイトルとURLをコピーしました